ジェイアール東日本企画 オンライン相談室 キクコト

冬の風物詩となった「JR SKISKI」キャンペーン

クライアント名
東日本旅客鉄道株式会社
実施年月
2021年3月
アイコン

POINT

❶話題の俳優・アーティストを起用したCM&ポスター
❷SNS上での拡散を狙ったデジタルマーケティング施策

課題

ピーク時の1/3程度まで需要が落ち込んでしまったスノーレジャーの活性化。スキー&スノーボード旅行商品の販売促進および新幹線の利用促進を図る。

   

    

施策

2012年以降毎年新たな手法を取り入れながらキャンペーンを話題化。

     

今回は2012年以来8シーズンぶりとなる本田翼を広告に起用し、楽曲はマカロニえんぴつの書き下ろし「メレンゲ」を採用。社会人向けに春の雪山を楽しむレジャーを提案する広告をTVCM、Web広告、交通広告などで展開した。

   

こちらは2012年のポスタービジュアル

 
また近年はSNS上での話題化に注力。スマホで楽しみやすい縦型動画でWeb動画を配信したり、キャッチコピーを使ったツイートキャンペーンを展開するなど、毎年デジタルマーケティング施策にチャレンジしている。
 

  

  

  

成果

「若手俳優の登竜門」とも言われ、いまや冬の風物詩として認知されるキャンペーンに成長。年々スノーレジャー需要が落ち込む中、マーケットの活性化に寄与し続けている。

    

またデジタル領域への注力が実り、キャンペーンサイトのPV数やUU数を伸ばすことにも成功している。

   

   

※当記事の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

もっと知りたい方は…

関連おすすめ記事

トップへ