生活者インサイトを捉えたイベント企画でパブリシティ獲得「キッコーマン豆乳 ソイラテSTAND2023」

クライアント名
キッコーマンソイフーズ株式会社
実施年月
2023年6月
アイコン

POINT

“梅雨のダルさ”という生活者インサイトを捉えた企画、計10,200(トウニュウ)杯のソイラテ無料配布といったインパクトあるイベント内容で、パブリシティを獲得した。

課題

豆乳の様々な楽しみ方を生活者に提案し、愛飲者を増加させること。

             

施策

天気や低気圧による自律神経の乱れなど、体調不良が起こりやすい梅雨の時期に合わせ、ソイラテを無料で楽しめるPOP UPイベント「キッコーマン豆乳 ソイラテSTAND2023」を開催。管理栄養士監修のもと4種類のソイラテを考案、診断テストの結果に応じて、その日の気分に合ったソイラテを配布した。
 


“梅雨のダルさ”という季節的な生活者インサイトを捉えた企画、また期間中、合計10,200(トウニュウ)杯のソイラテを無料配布するといったインパクトから、パブリシティの獲得につながった。

イベント会場には、ブランドカラーに塗装されたキッチンカーや、目を引く約3.5メートルの大型モニュメントを設置。会場の写真をSNSに投稿した方を対象に、ユニークなオリジナルノベルティが当たる抽選会を実施するなど、SNS拡散を意識したプロモーション設計を行った。
 

成果

会場にはオリジナルソイラテを求めて長い待機列ができるなど、イベントは盛況。自宅でも作れるように会場ではレシピを公開、トライアル購買の促進にも寄与した。

  

  

※当記事の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

関連おすすめ記事

人気記事

【ターゲティングできるテレビCM】TVerの広告を現役代理店社員がどこよりもわ…
【事例で解説】PRを目的としたBtoCイベントの作り方とは?
シニア向け広告|代表的な広告媒体9種類と出稿のポイントを解説!
【最新版OOH 効果測定】位置情報データ活用で、広告効果を可視化!

PICK UP 事例

【プロダクトプレイスメント成功事例】商品が物語の重要アイテムとして作品に登場!…
【商品開発支援】マルサンアイ×jekiイマドキファミリー研究所 共同商品開発事…
【ブランドムービー】人気アイドル「乃木坂46」を起用した老舗和菓子メーカーのS…