ジェイアール東日本企画 オンライン相談室 キクコト

パブリシティ獲得を目的としたイベント成功事例
ビルをラッピングした「キッコーマン 豆乳」型の
ポップアップショップを展開!

クライアント名
キッコーマンソイフーズ株式会社
実施年月
2019年6月・10月
アイコン

POINT

❶表参道にあるビル1棟を丸ごとパッケージに模してラッピングすることで、街中に巨大豆乳が出現したようなインパクトをつくり、パブリシティを獲得した
❷1日1020(とうにゅう)本限定で「豆乳アイス」や「ホッ豆乳」を無料配布するなど、体験型のプロモーションにすることでトライアル購買の促進を狙った

課題

これまでキッコーマン豆乳がオフィシャルに訴求できていなかった豆乳の様々な楽しみ方を生活者に提案すること。

             

施策

当時Twitterでバズっていた豆乳をそのまま凍らせて食べる「豆乳アイス」を無料で体験できるイベントとして、表参道にあるビル1棟を丸ごとパッケージに模してラッピングしたポップアップショップ「キッコーマン豆乳アイス Stand」を展開した。街中に巨大豆乳が出現したようなインパクトをつくったことで多数のパブリシティ獲得につながった。

     

また、「キッコーマン豆乳アイスStand」が大好評だったことをうけ、冬には豆乳をあたためて飲む「ホッ豆乳」を無料で体験できるイベントとして「キッコーマンホッ豆乳Stand」を展開。

     

ポップアップショップイベントでは、1日1020(とうにゅう)本限定で「豆乳アイス」や「ホッ豆乳」を無料配布することでトライアル購買の促進を狙った。

    

その他にも、SNS映えする写真を撮ることができるフォトスポットやオリジナルノベルティがもらえる会場限定のSNS投稿キャンペーンを実施するなど、SNS拡散を意識したプロモーション設計を行った。

   

    

   

成果

100名以上の待機列ができるほどの盛況ぶりで、また、来場者満足度においても両イベント90%を上回る結果となり、大好評なイベントとなった。

  

  

※当記事の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

もっと知りたい方は…

関連おすすめ記事

*

人気記事

【デジタルサイネージ導入企業】通信費用を安価にする方法|JR東日本企画
【事例で解説】企業ブランディング 成果を出す5つの実践ポイント
認知度向上を狙った施策の成功事例に学ぶ!認知獲得のポイントとは?
アイデアにお困りの方必見!販売促進の成功事例3選

PICK UP 事例

冬の風物詩となった「JR SKISKI」キャンペーン
JR東日本の公式キャンペーンと連動した企業コラボ事例LINE Beaconを活…
CMのためにオリジナルシーンを描き起こし!映画『天気の子』タイアッププロモーシ…
人気アイドル「乃木坂46」を起用した老舗和菓子メーカーのSNSプロモーション
トップへ